So-net無料ブログ作成

9月1日は防災の日ということで、非常用備蓄品のチェックを行いました。 [日記]

私は東日本大震災の直後に就職=一人暮らしを開始し、

震災の時の恐怖から色々なものを少しずつ買い揃えていたのですが、

そういえば結婚してから食料品以外は

あんまり真面目にチェックしていないなと思いまして。

先日、我が家の非常用備蓄品のチェックを行いました。



ちなみに旦那は東日本大震災の時には海外旅行中で、

それ以外の大きな地震にも遭ったことはなく、

そのせいか危機意識にギャップがあり

ときどきちょっとイラッとします[失恋]

まあ、実際に恐怖や不便を感じたことがないのだからしょうがない…。

防災に関しては私が指揮とってなんとかすることにします。



[ひらめき]まずは防災に関する情報をチェック

基本中の基本ですが、
そういえば引っ越してきてから(2年足らず)
地域の防災情報などを全然見てませんでした…。

調べたところによると
我が家はマンション住まい、
しかも「地区内残留地区」のマンションに住んでいるため、
基本的には在宅避難になるようです。

地区内残留地区とは、
「地区の不燃化が進んでおり、
 万が一火災が発生しても、
 地区内に大規模な延焼火災の恐れがなく、
 広域的な避難を要しない区域」
のことだそうですが、
(東京都都市整備局のホームページより引用)
全然知りませんでした…[あせあせ(飛び散る汗)](←小声)

そして、備蓄品について区のホームページや
マンションの防災マニュアルを確認したところ、
最低7日分は用意しましょうとのことでした。



[ひらめき]計算してみた

とにかく重要な水・食料・トイレ。
これらが一番かさばるものでもあると思うんですが、
実際にどのくらい必要なのか計算し、
備蓄量が足りているのか確認しました。

水の必要備蓄量

よく言われることですが、
1日1人3Lの備蓄が目安だそうです。

我が家は大人2人なので、
1日3L×7日間×2人=42L。

それから猫が2匹いるので、
実際にはもう少し必要でしょう。
(猫はそんなにたくさん飲みませんが)

さらに言うと、
我が家は階段で昇り降りするにはちょっとつらい階層に住んでいるので、
多めに蓄えておいたほうが良さそうです。

1日3Lって、本当に必要最低限ですしね。

なので、我が家の目安としては
60L+多ければ多いほど良い

在庫を確認したところ、
賞味期限の近いものを除くと40Lくらいしかなかったので、
とりあえず水を1ケース(12L)+お茶やスポーツ飲料などを
少し買い足しました。

あとは日常で少しずつ回しながら、増やしていく予定です。

ちなみに水は500mLが便利な時と
2Lが使いやすい時があると思うので、
両方とも適当な数をストックしています。

食料の必要備蓄量

1日3食×7日間×2人=42食

と言いたいところですが、
我が家は普段から1日3食がっつり、
という生活はしていません。

1日2食×7日間×2人=28食

こっちの方が現実的かも。

目安は30食+αって感じですかね。

もちろんたくさんあれば、
それに越したことはないですけど。

食料に関しては、
日頃食べているもののローリングストック的な部分がかなりあるとは思うんですが、
一応、非常用の食料もしっかり用意しています。

主食:
アルファ米(味いろいろ)、さとうのごはん、
レトルトおかゆ、缶パン(乾パンではない)など

おかず:
レトルト食品、缶詰など
(飽きないように色んなものを用意しています)

栄養補助系:
カロリーメイト、ウィダーインゼリー、朝バナナ、
一本満足バー、野菜ジュースなど
(これらは普段からたまに消費するけど…)

食事が満足にできないと心がすさむので、
ここはかなり力を入れたいところです。

簡単な調理ができる&あたたかい食事がとれるよう、
カセットコンロやモーリアンヒートパックも準備しています。

カセットコンロのガスボンベに期限はありませんが、
モーリアンヒートパックは期限があるので要注意ですね。

今回は賞味期限の切れそうな食品は無かったので、
そのまま元の場所に戻しました(残念)。

あ、さとうのごはんとかおかゆとか、
いわゆる「非常食」ではないものはもうすぐ賞味期限を迎えるものもあるんですが、
普通の食品なんで特に面白くないです(?)。

今の備蓄でも30食程度なら何とかなりそうなので、
あとは普段食べているもののローリングストックを
少し強化したいと思います。

トイレの必要備蓄量

非常時には水が流せなくなる可能性の高いトイレ。

トイレ、すんごい重要です。

生理現象だから我慢なんてできないし、
我慢したら病気になるかもしれない。

旦那はトイレの衛生状態が非常に気になる人で、
(どうやら何かトラウマがあるらしい)
私はストレスや水分不足で膀胱炎になりやすい[ふらふら]

非常時にはマンションにも仮設トイレが設置されるようですが、
階段の昇り降りも大変だし、
世帯数に対する設置数も少ないので、
最終手段と思っています。

必要数の計算では、
成人のトイレの回数は1日5回とかになっていたりするんですが、
旦那と「え?1日5回?もっと行く気がしない?」ということになり、
我が家では1日7回で計算することにしました。

1日7回×7日間×2人=98回分

非常用トイレのストックは、
私がまだ独身の頃に買った30回分しか無かったので(全然足りない[exclamation])、
思い切って100回分を買い足しました。

非常用トイレ1つにつき2~4回分の小を処理をすることでトイレを節約、
ということを書いているページも結構あったのですが、
どうしてもトイレが足りない時にはそういう風にするのもありかもですが、
我が家的にはそれを前提とするのはちょっと嫌なので…。

購入した非常用トイレの交換目安は10年らしいので、
しばらくトイレの心配は要らなそうです。

あと、トイレ関係では、
使い捨ての携帯用ウォシュレットを少しと、
おしりふきを追加しました。
(特に生理中だった場合の衛生状態が心配…)

[ひらめき]その他の防災グッズ

こまごましたものは色々ありますが、
照明類の動作確認をした際、
ラジオライトに不具合があることが分かりました。

乾電池を入れてもつかない…
軽く叩いてみたらついたけど、ちょっと振るとまた消える…
接触不良?

買い替えが決定。

今気がついて良かったです。

それから、防災専用ではないですが、
・トイレットペーパー
・ティッシュペーパー
・ラップ
・ビニール袋
・生理用品
・ウェットティッシュ
などは、もう少し買い置きしようと思いました。

水、食料、トイレ、その他消耗品などは、
近所に困っている人がいたら分けてあげられるくらい
余裕をもって準備しておきたいです。

たまたま都内に出てきていた家族や親戚が避難してくる可能性も、
ゼロではないですし…。

[ひらめき]非常用持ち出し袋も準備したけど…

基本が在宅避難とはいえ、
何かあった場合の非常用持ち出し袋(リュック)は必要です。

でも実は今まで、
準備しようしようと思いつつ、
したことがありませんでした[バッド(下向き矢印)]

なので今回のこの機会に作ってみました[exclamation]

水、食料、携帯用トイレ、懐中電灯、電池、マスク、ビニール袋、
軍手、マルチツール、ティッシュ、生理用品、下着の替え、常備薬、などなど

ネットなどの情報を参考に、
必要そうなものをいろいろ詰めてみたのはいいんですが…

お…重い。
(しかも入りきってない)

これはあれです、腰痛になる予感がものすごくします。

非常時にはトラにゃん&ちびにゃん(=計8kg)を抱えて走らねばならないので、
(そのとき旦那が家にいればいいけど、いなかったら大変だ)
それだけでも私の腕力ではいっぱいいっぱいなんですが、
持ち出し袋にも猫グッズ(餌など)を詰める必要があるわけで。

最低限のつもりなんですが、
もう少し減らさないと何ともならなそうです。
(もしくは身体を鍛える?)

荷物の中で一番重量があると思われるのは、
飲料水(500ml×4本)。
でも水を減らすのはちょっと勇気がいります。

非常用持ち出し袋の中身については、
もう少し考えたいと思います…。



今回のチェックを一通り終えて、
必要なものはだいぶ揃ってきたかな…という感じです。

できれば毎年9月(防災の日)と3月(東日本大震災)には
定期的な見直しをしていきたいと思いました。

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村





nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分の会社の福利厚生、意外と知らない人が多い? [日記]

先日、旦那が会社の人との飲み会に参加しました。

入ったお店がたまたま会社の福利厚生で割引のきくお店だったそうで、

それならと思って旦那がクーポンを差し出したところ、

一緒に飲みに行った人たちに「それなに?」みたいな反応をされたそうです。

会社の福利厚生。。。みんな同じ会社に勤めている人たちですよ。。。

意外と知られてないんだな~って、家に帰ってきた旦那が話してました。



そういえば、私も自分の会社の福利厚生担当者と話をしたことがありますが、

アウトソーシングしている福利厚生について、

「制度を使うかどうかは二極化するんだよね~

 使う人はよく使うし、使わない人は全然使わない」

って言ってました。

使わない人って、もしかして知らずに損しているのでは…?



我が家はちゃっかり夫婦なので、

使えるものは全力で活用させていただいておりますが、笑

みんなもっと調べたらいいのに~

って思いました。



そういえば、先日の修善寺の菊屋さんも、

旦那の会社の福利厚生でお安く泊まらせていただきました。

まあ、こういうのが無ければ、

我が家の経済状況で月1(に近いペース)で旅行はできないです[たらーっ(汗)]



ちなみに、

うちの会社にそんな福利厚生ないわー[exclamation]

っていう場合も、株主優待でサービスを利用できるところがあるみたいですよ。

・ベネフィット・ワン(2412)
・毎日コムネット(8908)
・リログループ(8876)
・バリューHR(6078)

このあたりでしょうか?

買ったことないので、詳細は分かりませんが…。



なんにせよ、アンテナ張ってお得に生活したいですね。という記事でした。

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村





nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感