So-net無料ブログ作成
検索選択

株主優待到着♪(2579 コカ・コーラウエスト) [株]

初めてのスマホ投稿。
うまくいくかな?

先日、コカ・コーラウエストさんから株主優待が届きました。
コーラ、お茶コーヒーなどから選べる優待なのですが、
案内が届いた頃はとても忙しくて、
この間、やっと思い出して申し込みました。

DSC_0608.JPG


DSC_0609.JPG

爽健美茶12本。
去年はミニッツメイド12本を選んだのですが、
普段飲まないので賞味期限までに飲みきるのが大変で…。
今回はお茶にしました。
蓄え(?)があれば、非常用にもなりますしね。ってことで。



全然関係ないですが、
最近、オリエンタルランドの株が欲しい熱が再燃してきました。
でもちょっと金額が大きいので、我慢我慢…。






結婚に向けて一歩前進。 [恋愛・結婚]

彼は息をするように、
結婚しよ?
って言います。
いやほんとに冗談でなくて。

結婚相談所で知り合ったからかもしれないけど。

でも付き合い始めてしばらくはそんなこと言わなかったと思うので、
多分どこかでスイッチが入ったのでしょう。

あまりに軽く日常的に口にするから、私はいつも
はいはいw
って感じで聞き流していましたが。



ある日、彼は大きな荷物を抱えて家にやってきました。
中身はなんと、色とりどりの花束
薔薇の花、108本。

20150526.JPG

セリフはいつもと大して変わらなかったけどw

私はお花が好きなので、受け取ってはしゃいでたら、
返事、ねえ返事は??ねえねえ
って言われて、思わず笑っちゃった。
なんだかやること可愛いんだよなあ。
花束用意するくらいなのに、
全然改まった感じじゃないのが、
すごく彼っぽいというかなんというか。

そんなわけで家は今、お花屋さんみたいです。



それから、お互いの両親へご挨拶する日程も決まって、一歩前進。
ま、既にお付き合いさせていただいてますのご挨拶に行ってるので、
会ったことあるんだけどね。

この後は、
スケジュール考えたり、
婚約指輪選びに行ったり(好きなの買ってくれるそうです[揺れるハート])、
結婚式場探したり、
住むところ考えたり、
色々やること盛りだくさんです。

大変そうだけど、わくわくします[グッド(上向き矢印)]





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

彼との出会いについてと、今日の日記。 [恋愛・結婚]

なんてカテゴリー分類しにくいタイトル

お久しぶりです。
年度の変わり目で仕事がばたばたっとして、一息ついたら、いつの間にか2か月経過してました。
時間感覚が…ちょっと…。

あと、彼にはこのブログのことを言っていないので、
彼が家にいる時は更新できない
という事情もあります[たらーっ(汗)]
(だって気まずいんだもん)

今日はお休みが取れたので、ヨンドシーHLDG(8008)の株主総会に参加してまいりました。
株主総会に行くときは、いつも社会科見学みたいな気分。
経営の話とか正直あんまりよく分からないけど、
日常にはない新しい刺激な感じ。
なんかちょっと面白い。

お土産は、canal4℃と書かれた水色の袋でいただきまして。
20150521-1.jpg



中身は、ボールペンでした!

20150521-2.jpg

去年はクオカードだったけど、個人的にはこういう方が嬉しいです。



さてさて。
話は変わりまして、彼との出会いについて少し書きたいと思います。

以前書いた通り、出会いはパートナーエージェント(PA)。
初めて会ったのは、去年の9月の土曜日でした。

PAでは、あらかじめ支店に行けば相手の写真が確認できますが、
そのほかに、当日目印になるものをお互いに伝えておいて、
相手を見つけるという仕組みになっております。

ところがしかし[exclamation]
この日「目印になるもの」を家に忘れて出かけてしまった私。
到着前に気が付いたものの、取りに戻っていたら全然間に合わない。
焦ったものの、待ち合わせ場所に到着してみたら、
ちょっとびっくりするくらい人通りのない場所で(建物の中でした)、
おまけに立ち止まる人なんて皆無なので、
さすがにこれは、来たら分かるだろうと思いました。

待ち合わせは11時(だったかな?)。
どきどきしながら待っていたら、彼が到着。
余談ですが、彼は相手の写真を確認せずに活動するツワモノで(確かに写真と実物違うしね)、
もしすごく人の多い場所だったら、目印なしでは見つからなかったに違いありません…。

そして到着した彼がお話するのに提案した場所は、なんとプロント。
いえ、決してプロントが悪いとは言いませんが、私としては初対面の人とは
隣の席が近くない、比較的静かなカフェで落ち着いて話がしたいのです。
PAでは男性を教育しているらしく(失礼)、
男性は待ち合わせ場所に先について、周辺でお茶できる場所を確認して、女性を案内するべし!
みたいになっている気がします。
過去に何名か会ってそれを察知していた私は、そのルールをぶち破るようで申し訳なかったのですが、
「この近くにお気に入りのお店があるんです。もしよかったら、そっちでもいいですか?」
と提案。
すんなり、
「じゃあそっちにしましょうか」
というわけで、某有名ホテルが経営するレストラン(カフェ利用可)へ。

お話した印象は「普通かな」という感じ。
なんとなく、少しだけ、変わった人?な印象も受けましたが。
育った環境や地元が近かったこともあって話が弾み、
今はどんな仕事をしているとかの話もしたところで、
私のお腹が鳴ったので(笑)、そのままランチに突入。

結局、3時間くらい一緒にいたのかな?
お腹がいっぱいになってお店を出たところで、解散しました。

後日談①
彼に聞いたところによると、
私のお腹が鳴って、ランチを提案した時点で、
「これはいける!」(なにが?笑)
と、彼の脳内でファンファーレが鳴ったそうです。

後日談②
でもその後、実は彼は別の方とのコンタクトも入ってたらしいです。
私には、「このあと実家に帰るので」って言ってたのに[ダッシュ(走り出すさま)]
私は1日1人と決めて活動していましたが
(初対面の人とお話すると気疲れするタイプだし、連続で会うと、聞いた話が混ざりそう)、
彼はそうじゃなかったみたい。
とにかく沢山の人と会っていたみたいです。
いろんな活動の仕方があるんですね~。



そのあとは、交際が成立して、
会社帰りに食事に行ったり、
水族館に行ったり、
花火を見に行ったり、
猫カフェに行ったりしていたら、
ある日、真剣交際の申込みを受けました。

真剣交際となると他の人との交際が中止になるので、判断を迫られます。
あわあわする私。
実はこのとき、別の方からも真剣交際の申込みを受けていました。
あまり待たせてしまうのは、プライベートならまだしも、
ここは結婚相談所だし良くないかなと思い、
「いつまでにお返事すればいいですか…?」
と質問。
その場では、そんなに焦らなくていいよ、みたいな返事をもらったと思うのですが、
それよりも、しばらく後になって言われたことの方が心に残っています。
ある日のデートの帰り道。

「前、いつまでに返事をすればいいかって聞かれたよね。
 そうじゃないんだ。
 いつまでに、とか、早く返事が欲しいわけじゃない。
 時間がかかってもいいから、OKの返事が欲しい」

思わず、ちょっときゅんとしました[揺れるハート]
同時に、本気なんだなと思いました。

実はこれにも、後日談があり。
彼、いつまでに返事をすればいいかと聞かれて、困ったそうです。
困った彼は、PAのコンシェルジュに相談。
コンシェルジュには
「1~2週間以内というのが一般的」
のようなアドバイスをもらったそうなのですが、
それは違う気がすると感じて、上のような返事になったそう。



私、彼のそういうところが素敵だなと思うのです。
あ、のろけてしまった[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]



ちなみに、彼とのファーストコンタクトから成婚退会までは3ヶ月半くらいでした。
(入会~成婚退会までは6ヶ月くらい)
これから活動しようとされている方など、参考になれば。
9月中旬 ファーストコンタクト、交際成立
10月中旬 真剣交際も視野に入れてほしい、くらいのやんわりしたことを言われる
10月下旬 正式に真剣交際申込みを受ける
11月下旬 真剣交際開始
12月下旬 成婚退会


以上、彼との最初のころを思い出してみた日記でした[るんるん]





nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感