So-net無料ブログ作成
検索選択
前の2件 | -

初めての中国深セン~香港旅行①(深セン編)。 [旅行]

通院中の病院もお盆の週はずっとお休み(=通院日になることはない)なので、
心置きなく6泊7日の旅行に行ってきました[るんるん]

中国・深センと、香港です。
が、深センは遊びに行ったわけではないので、ついでくらいの感じで。
メインは香港です。

旅程はこんな感じ↓
中国・深セン(2泊)⇒香港・九龍(2泊)⇒香港・ディズニー(2泊)

ものすごく長くなるので、記事は3つに分けようと思います。
①深セン編
②香港いろいろ観光編
③香港ディズニー編



[晴れ](旅行のメインである)香港で感じたこと

初めての香港はものすごい暑かったです。
私は温度&湿度が高いのが苦手で、
スチームサウナとか絶対に入れないタイプなのですが、
香港の空港から外に出た瞬間、
「息ができない[exclamation]
と感じました[あせあせ(飛び散る汗)]
そのうち慣れましたけどね。

滞在中の最高気温は大体33度くらい、最低気温29度くらい。
24時間暑いです。湿度も高いです。
なんだか香港滞在中にお肌がもっちりしていたのは高い湿度のおかげでしょう。

ちなみにホテルのロビーやレストランなどはものすごい寒いです。
客室のエアコン温度も18度がデフォでした。
温度が低ければ低いほどすばらしいおもてなし[ぴかぴか(新しい)]
という概念があるのでしょうか?
残念ながら私たちには寒すぎるので、
チェックインしたときと客室に戻ったときはエアコンの温度を全力で上げてました。
ガイドブック等にも書かれていますが、羽織ものは必須です。

料理について。
全体的にすごく美味しかったです[黒ハート]
私は海外に行くとすぐに日本のごはんが恋しくなるタイプなのですが、
今回は大丈夫でした。
あまりに美味しいので、日本食が恋しくなっている暇が無かったのでしょう。笑

言語について。
日本語、まず通じませんでした。笑
外国人だと分かると英語で話しかけられることが多かったです。
レストランメニューも中国語と英語の2ヶ国語表記がほとんどでした。
日本語表記はあったとしても
てんでおかしくてあんまりアテにならない[たらーっ(汗)]

ちなみに我が家の語学レベルは…
旦那:日本語>中国語(北京語・話すだけならネイティブに近い)>>>英語
私 :日本語>>>(果てしない何か)>>>英語
です。誰も英語ができない。笑
でも今回の旅行を通じて、英語を勉強しようかなっていう気が少しだけ起きました。
少しだけ。。。

旦那は北京語を話せますが、
香港の街中でネイティブっぽい北京語を話すと
冷たくあしらわれることが多いので、
あえて英語で頑張ってました。
こちらが日本人だと分かれば、親切にしてくれる人が多かったです。
もちろん、ホテルなどのちゃんとしたところなら
北京語でも態度が変わることはありませんでしたが。

あ、あとお買い物したときのショッピングバッグはほとんど全て有料でした。
(50セントor1HKドルという感じ。1HKドル=14円くらい。)
エコですねー。
エコバッグ持っていった方が良いかもです。



[晴れ]写真で振り返る深セン~香港旅行

さてさて、ここからが本番ですよ。

出発の日の朝、5時すぎに起床。非常にねむい。
羽田空港に到着後、免税店をうろうろし、ANAラウンジへ。

20170820-1.JPG

なんか朝から結構混んでるなーと思ったら、
いくつかの便が遅れていたみたいで、しばらくしたら空きました。
ここのラウンジ初めてだったんですが、食事がとても充実&美味しくて良かったです。

飛行機に搭乗。

20170820-2.JPG

日本茶とあられでほっこり[いい気分(温泉)]
最近お腹が冷えやすいので、温かいお茶をいただくことが多いです。

20170820-3.JPG

行きの機内食は、旦那が和食、私は洋食にしました。
でも私やっぱり、和食のが好きかも。

20170820-4.JPG

香港国際空港に到着。
人との待ち合わせがあったので、プライオリティパスで入れる
プラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LOUNGE)にてしばし待機。

ところで私、知らなかったんですが、
香港ってパスポートにスタンプ押されないんですね…。
日本と香港を行ったり来たりしていると、
パスポートに日本のスタンプばっかり増えていくっていうことですかね。。。?

話がそれましたが、
待ち合わせの後は2階建てバスと地下鉄(?)を乗り継いで深センへ。

20170820-5.JPG

1泊目はシャングリラホテル深センです。
深センはshenzhenって書くのですが、私がそれを見て
「シェンツェン[exclamation]…どう?深センに聞こえる?」
と旦那に聞いてみたら、
「いやー、なんか『先に行け』って言われてる気がする」
だそうで。残念。笑

20170820-6.JPG

ロビーがとてもきれいでした。床が輝いてる[ぴかぴか(新しい)]

20170820-7.JPG

お部屋はこんな感じ。

20170820-8.JPG

中国で気になる水回りもきれいでしたよ。

ちなみに、ホテルではwi-fiが飛んでますがLINEは使えませんでした。
以前、北京に行ったときはLINE使えたんだけどなー?

20170820-9.JPG

いろいろご馳走になりました。
向こうではまず、盥とお湯(お茶)でお箸やお皿を洗うのが普通みたいです。

20170820-10.JPG

毎食、おなかいっぱいいただきました。

20170820-11.JPG

移動中、サービスエリアで見かけて買った午後の紅茶のチョコレート味[exclamation]
まあ普通でした。笑
水を飲むのが苦手な私は、本当は甘くないお茶が欲しかったんですが、
中国ではなかなか売ってないんですよね。
(ペットボトル飲料はたとえ緑茶であっても砂糖などが入っていて甘い)

ちなみに2泊目は別のところに泊まったんですが、ここにはあえて載せません。
所用と関係があるのですが、あんまり良いところではなかったです。

3日目の昼、一仕事(?)終えた私たちは再び香港に向かうのでした。
つづく。

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村





nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

日本管財(9728)の優待で貰ったカレーを食べてみました。 [株]

中国香港、6泊7日の旅から無事に帰ってまいりました。

写真が整理できたら、ブログにもアップしたいと思います。



さて、今日は日本管財さんの株主優待で頂いたカレーを食べてみましたよ。

優待品が届いた時の記事はこちら↓
http://usagi-san.blog.so-net.ne.jp/2017-07-16

銀座ナイルレストランレトルトカレー[exclamation]

ビーフカレー、チキンカレー、キーマカレーの3種類ありますが、

今回いただいたのはチキンカレーです。

湯煎するのは面倒なので、お皿にあけてレンジでチン[るんるん]

20170818.JPG

インドカレーなので、ルーはさらさら系。

具がごろごろ入っているのが素敵です。

辛さは5段階のうち「2」(甘口と中辛の間くらい)ということで、

あまり辛くなかったので付属の辛さ調整スパイスを追加。

結構粒が細かいので、散らかさないようにご注意(私が不器用なだけ?)。

辛くなったというよりスパイスの風味が増して、

よりインドカレーっぽくなったかも?

レトルトなので正直あまり期待していなかったのですが、

とても美味しかったです[黒ハート]



ちなみに、賞味期限は3種類どれも2018年12月以降。

のんびり楽しめそうです。

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村





nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の2件 | -